本文へ移動

CF-PLATE

CF-PLATEとは?

CF-PLATEとは、SS母材に特殊硬化溶接材料を使用し、自動肉盛で施工したハイブリッド特殊肉盛鋼板です。

特性および特徴

化学組成
CF-PLATEは素材(低炭素鋼、中炭素鋼、ステンレス鋼)のベースプレートに一層または多層の耐摩耗溶接によって製造されます。
スタンダード品の肉盛材料は多量の炭化クロムを含有した組成となります。
硬度
スタンダード(Aタイプ)肉盛の厚みによりHRC58~65程度となります。
耐摩耗性
耐摩耗性は低炭素鋼(SS材)の20倍、熱処理鋼(S55C)焼入れ材の8倍のライフを有します。
※社内試験データによる
平坦・寸法交差
スタンダード寸法:1400mm×3000mm(±3mm)
カット寸法交差 :±2mm
厚さ許容範囲
0~0.5mm 許容誤差内の均一な厚み
ご要望に沿った加工が可能です。
CF-PLATEはお客様のご要望に応じて、切断、曲げ、穴あけ、座繰り、ボルト取付、溶接接合が可能です。

様々な形状に切断可能

曲げ加工も綺麗にできます

任意の箇所に穴あけ加工を施し納入することも出来ます。

座繰り加工もこの通り

ボルトを取り付けることで交換作業がスムーズに

CF-PLATE 規格
用途に応じてお選びいただけます。

主成分
硬度
硬化層
備考
タイプA
高クローム耐摩耗
Cr27%~32% C3.5~5.5
HRC58~65
 3~25mm
スタンダードタイプ
タイプB
No-クラック系
Cr20%~24%
HRC50~55
3~25mm
紛体向け
​アプリケーション
タイプC
特殊元素添加系重摩耗
Cr27%~2%,Mo,Nb,W,V
HRC60~68
3~12mm
重耐摩耗タイプ
高温強度タイプ
1,400×3,000 ※最大2,100×3,500まで製作可能です
母材厚み
硬化層厚み
3mm
3mm


6mm
4mm
6mm
8mm

8mm
4mm
6mm
8mm

10mm
4mm
5mm
6mm
8mm
10mm
20mm
12mm
4mm
6mm
8mm
10mm
12mm
18mm
20mm
14mm
6mm
8mm
10mm

16mm
6mm
8mm
10mm
 

18mm
6mm
8mm
10mm
20mm
6mm
8mm
10mm
20mm
25mm
30mm
10mm

40mm
10mm


特注品として、母材や材質、厚さも各種対応しております。
是非、ご相談ください。
(例:SUS材、SCM材など)

 株式会社テクノメタル   
〒571-0073
大阪府門真市北巣本町23-3
TEL.072-865-1766
FAX.072-865-1768
-------------------------------------
■特殊溶接材料の販売
■溶接及び溶射工事
■ダイカスト用離型剤の販売
■産業機械、工作機器等の改造及びオーバーホール工事
■プラテン工事

■中国
■インドネシア
■韓国
■タイ
-------------------------------------

 

0
1
6
6
2
0
TOPへ戻る